Frequently Asked Questions – ZIPTOP-jp

Frequently Asked Questions

Zip Topについて

Q Zip Top は食品に使用可能なシリコンでできていますか?
A Zip Top は食品にも使用可能な最高品質の「ピュアプラチナシリコン」でできています。また、食品に溶けだしてしまう可能性のある物質が含まれていないので、安心してご使用いただけます。Zip Top のシリコンはアメリカ製で、その純度と品質を保証します。

Q 「プラチナシリコン」とは何ですか?
A Zip Top は純粋なプラチナ硬化シリコン(以下、プラチナシリコンとします)からできており、アメリカやヨーロッパの安全基準にクリアした最高品質のシリコンです。また、食品に使用可能であり、電子レンジや冷凍庫、食器洗浄機でもご使用いただけます。Zip Top が安心してご使用いただけるのは、シリコンでも最高品質のプラチナシリコンを使用してるためです。

Q Zip Top はなぜ安心なのですか?
A 従来のプラスチックの保存容器は石油由来で体に良くない化学物質を含んでいる可能性がありますが、ZipTop はプラチナシリコン製なので、BPA、鉛、フタル酸エステル、PVCを含んでおらず、アレルギーを引き起こしにくいのが特長です。

Q なぜ Zip Top は環境に優しいのですか?
A Zip Topは耐久性が高く、使い捨てのプラスチックバッグや容器の代わりに何千回も繰り返し使うことができるので、ごみを削減することができます。

Q Zip Top はリサイクルできますか?
A 特定のシリコンのリサイクル業者でリサイクル可能です。Zip Top 社は、使わなくなったものなどを使って元の製品より付加価値の高い物に作り替える「アップサイクル プログラム」のために、使用済みの商品を引き取る「回収プログラム」にも取り組んでいます。また、パッケージもすべてリサイクル可能です。

Q Zip Top はどこで作られていますか?
A 材料であるプラチナシリコン、商品の製造から梱包まで、すべてアメリカで行っています。

Zip Top のご使用にあたって

Q Zip Top は冷凍庫で使えますか?
A 冷凍庫でもご使用いただけます。シリコーンが肉厚なので、冷凍庫で頻繁にご使用いただいても簡単に破れることはありません。従来のプラスチックの保存容器とは違い、Zip Topはフタのない一体型のデザインなので、冷凍庫でご使用いただいても破れたり破裂しません。

Q Zip Top は食器洗浄機で使えますか?
A Zip Top は食器洗浄機で使えるようデザインされており、洗いやすいよう角が丸くなっています。 最も使いやすいポイントは、大きく開く口です。Zip Top の口は大きく開くので、洗いやすく乾きやすいのが特長。また、シリコンでできているので、乾燥する際や収納の際に、伏せたり自由に置くことができます。(フタは一体型なのでフタが転がり落ちてしまったり、フタをなくてしてしまうこともありません!)

Q Zip Top は電子レンジで使えますか?
A 電子レンジでもご使用いただけます。プラチナシリコンでできているので、有害な化学物質が溶けだしてしまう心配もありません。電子レンジで加熱する際には、ジップ式のフタの両サイドを開けて使用するのをおすすめします。電子レンジから取り出す際は、本体が熱くなるのでご注意ください。

Q Zip Top は色移りしますか?
A ほとんどの食品は色移りしませんが、トマトソースやカレー、スイカ、調理したニンジンなど色が濃く赤色の食材は色移りすることがあります。色移りが気になる場合は、重曹と水を混ぜて気になる部分をこすり洗いし、4時間程浸け置きすることをおすすめします。浸け置き後は食器用洗剤でしっかりと洗浄してください。

Q Zip Top はにおい移りしますか?
A 食品用のシリコンは細菌の繁殖やにおいを抑制する働きがありますが、使用する食品や食器洗浄機の洗剤によってはにおいが残る場合があります。食器用洗剤はエッセンシャルオイルや抗菌剤、保湿剤などが入っていない無香料の洗剤をおすすめします。
におい移りした場合は、重曹と水を混ぜて気になる部分をこすり洗いし、4時間ほどを浸け置きすることをおすすめします。浸け置き後は食器用洗剤でしっかりと洗浄してください。

Q Zip Top は気密性がありますか?
A Zip Top は、従来の平らなジップ式の使い捨てプラスチックバッグとは密封が異なります。Zip Top のジッパーは大きくてやわらかく、丸みを帯びていて撓(しな)るのが特長です。そのため Zip Top が倒れた際に中の液体が漏れてしまったり、本体を押したときに少量の空気が漏れることがあります。

Q Zip Top は中身が漏れ出てしまうことはありますか?
A Zip Top は、キッチンで使いやすいよう液体を入れても自立するよう設計されています。容器の側面に「液体を入れる際は立てて保管してください」と書かれています。(Zip Top の底面は、液体を入れても自立するよう頑丈に設計されています)Zip Top を立てて保管すれば液体は漏れませんが、液体を入れて Zip Top を逆さまにしたり、持ち運ぶようにデザインされていません。

Q ランチボックスとしてスープなどの液体を入れて持ち運ぶことはできますか?
A Zip Top は液体を持ち運ぶためにデザインされていません。一般的にスープを使い捨てのプラスチックバッグに入れて持ち歩くことはないのと同じで、Zip Top は立てて保管するようにデザインされています。容器の側面に「液体を入れる際は立てて保管ください」と書かれているのはそのためです。(Zip Top の底面は、液体を入れても自立するよう頑丈に設計されています)Zip Top は水分の多い食材だけでなく、残り物やサンドイッチ、乾燥スナック、野菜、フルーツ、ナッツなど様々な食材を保存するのに最適です。

Q フタをした Zip Top が倒れると中身がこぼれることはありますか?
A 中身が液体の場合、こぼれることがあります。液体を保存される際は必ず立てて保管してください。

Q Zip Top は真空調理できますか?
A 真空調理のように完全に水に浸して調理することはおすすめしません。ジップ式のフタは柔軟性があるので、Zip Top を完全に水に浸した場合、水が容器に入ってしまう可能性があります。Zip Top のフタは、部分的に閉じて一部を開いたままにしておくなど応用が利くので、蒸し料理などの調理には最適です。